EL主開閉器

ホーム > 商品紹介 > EL主開閉器

基本料金の大幅な削減を可能に

電力会社への料金プランの変更とEL主開閉器の設置を申請

EL主開閉器シリーズ導入により、現在使用されている機械の起動時、負荷時における最大電力・常時電力の変動を感知し、緻密な制御により工場の稼働率を安全の基準内で最大限まで高める事が可能な為、現在ご契約されている契約電力から適切な契約電力にすることができます。

例えば、こんな工場に最適です。

  • 1. 機会はいっぱいあるけれど、一度にフル稼働させない。
  • 2. 電気料金のほとんどが基本料金である。
  • 3. 契約電力がいっぱいで、変電設備(キュービクル)を設けなくてはいけない。
  • 4. 変電設備(キュービクル)を置いているが契約電力が80kw未満である。

基本料金の大幅な削減を実現します。

工場で主に使用される電気には、使用量と別に基本料金が掛かっています。では、その基本料金はどうして決められているのでしょうか?
契約電力を下記の方法で算定し単価を掛けて算出されています。
※注 単価は電力会社により異なります。

工場にある機械のモーターやヒーター容量の総合計KWを単純に契約電力とする方法。算定後50kwを越えれば 変電設備(キュービクル)を設けなくてはなりません。

モーター容量や数にかかわらず、工場の大元のブレーカー容量(アンペア数)で契約電力を算出する方法。

30分間に於ける平均使用電力で契約電力を算定する方法

EL主開閉器 導入例

まずはお見積り・お問い合わせください!
0120-110-953 受付時間 8:30~18:00 月~金(土日祝除く)